ホームへ概要OBスケジュール・現役スケジュール最近の試合結果写真・ビデオOB他問い合わせ・質問・返信・eメール


間瀬監督(昭和55年卒)率いるトヨタ自動車王座奪回!




トヨタ自動車の選手に胴上げされる間瀬監督(2010.1114 京セラドームで )

社会人野球日本選手権最終日の14日、大阪市の京セラドーム大阪で決勝が行われ、トヨタ自動車(愛知)が前年王者のJR九州(福岡)を4-2で下して2年ぶり3度目の優勝を果たした。JR九州は大会史上3チーム目の連覇はならなかった
 今季は中沢(ヤクルト)大谷、荻野貴(ロッテ)と投打の中心が抜け、選手が奮起した。昨季まで中継ぎだった岩崎(鹿児島・樟南)は「(投手)2人が抜けて、やらなければならない」とエース格に成長。佐竹とほぼ2人で投げ、今大会5試合で失点は4と優勝の原動力となった。投手陣を中心に守り、つなぐ打線。チーム力でつかんだ3度目の頂点に、間瀬監督(55年卒)は「つなぐ野球をみんなしっかり認識している」と話した。



 プロフィール 
    間瀬 啓介 (ませ けいすけ) 1962年6月2日生 181cm 78kg 左投左打 
                       愛知県半田市出身
  
大府高校では、3年夏にエースで4番として甲子園大会出場。2回戦進出。同年日本学生野球協会表彰 。  
 東海大学に進学後野手に転向。強肩強打の外野手として活躍。その後トヨタ自動
車で都市対抗野球に出場。2009年監督に就任、第80回都市対抗野球大会準優勝に導く。 

Copyright (C) 2010 OBU high School Baseball OB All rights reserved